浦安聖約キリスト教会

メリー・クリスマス

きょうダビデの町で、あなたがたのために、救い主がお生まれになりました。この方こそ、主キリストです。

ルカの福音書2章11節

今月の聖書のことばはイエス・キリストの誕生を告げる天の御使いのメッセージです。
このメッセージは、その日、エルサレムに近いベツレヘムという小さな村で、「野宿で夜番をしながら羊の群れを見守っていた」名もない羊飼いたちに告げられました(ルカの福音書2章8節)。そのような人たちが、この歴史的な大事件を告げるメッセージの受け手であったということに驚きますが、神は彼らを選ばれたのです。

今から2010年前の「きょう」という日(実際は歴史家の数え間違えで数年の誤差が生じています。また、12月25日と特定できる手がかりは聖書にありません)に救い主はお生まれになりました。その日に始まるキリストの生涯が神話やただの「お話」ではなく、歴史的な出来事であることを示しています。聖書の福音書にその記録があります。

「ダビデの町」とはダビデの出身地ベツレヘムを差します。ダビデはキリスト誕生の約千年前にこの地で生まれたイスラエル王国史に輝く善王でした。キリスト(メシア。救い主を意味する称号)はそのダビデの家系から、しかもベツレヘムで生まれると預言されていました。千年の歴史を経て、かつてのイスラエル王国はとうの昔に滅亡し、今やローマ帝国の支配の下に虐げられている現実の中で、キリスト誕生のメッセージは告げられたのです。歴史を貫く神の力と真実が示されています。

イエス・キリストは「あなたがたのために」生まれたと告げられています。それは当時の人たちばかりではなく、私たちを含めた世界中の人々のために用意された神のご計画の具体化を意味しています。個々の問題の解決のためであるよりは、それらの問題をもたらしている根本的な問題の解決のためにキリストは来られたのです。

知恵の泉

よい分別と知識を私に教えてください。私はあなたの仰せを信じていますから。 旧約聖書 詩篇 119篇66節
日本聖約キリスト教団 浦安聖約キリスト教会 牧師 羅 宇植 〒279-0022 千葉県浦安市今川2-10-5 Tel&FAX 047-353-2771
Copyright (C) Urayasu Covenant Christ Church. All rights reserved.
webmaster サイト規約 ○リンク