浦安聖約キリスト教会

天の声

地の果てのすべての者よ。
わたしを仰ぎ見て救われよ。
わたしが神である。他にはいない。

イザヤ書45章22節

今月の聖書のことばは、預言者イザヤを通して人に語りかける神のことばです。神は「地の果てのすべての者」に呼びかけています。すべての人の神だからです。神はすべての人を知っておられ、ひとりひとりに関心を持ち、「わたしを仰ぎ見て救われよ」と呼びかけるのです。

人は神を仰ぎ見ることによって救われます。多くの人は世の中を見、周りの人を見、目の前の問題を見ますが、神を仰ぎ見ることをしません。すべての上に、神がおられることを知らないのです。しかし、神は天からあなたを見ておられ、あなたを知っておられ、あなたの悩みも苦しみもわかっておられて、あなたに呼びかけているのです。「わたしを仰ぎ見て救われよ」と。世の中を見ているその目を、周りの人を見ているその目を、自分の目の前の問題ばかり見ているその目を、上に向け、神を仰ぐなら、あなたは救われるのです。

多くの人は神を知りません。神に気づかずに、あるいは、気づいていても気にも留めずに生きています。あがめることも、感謝することもしないのです。しかし、神を仰ぎ見るとき、人は救われるのです。
神はすべての人を愛しておられます。愛するゆえに、きょうも呼びかけるのです。「わたしを仰ぎ見て救われよ」と。神はあなたの応答を待っておられます。あなたが神を仰ぎ見るときを待っておられるのです。あなたが神を仰ぎ見るなら、あなたは神の愛の中を歩み始めます。神との交わりの中を歩む、新しい歩みが始まるのです。

知恵の泉

よい分別と知識を私に教えてください。私はあなたの仰せを信じていますから。 旧約聖書 詩篇 119篇66節
日本聖約キリスト教団 浦安聖約キリスト教会 牧師 羅 宇植 〒279-0022 千葉県浦安市今川2-10-5 Tel&FAX 047-353-2771
Copyright (C) Urayasu Covenant Christ Church. All rights reserved.
webmaster サイト規約 ○リンク