浦安聖約キリスト教会

神のマニフェスト

(アブラハム)は、神には約束したことを成就する力があることをかたく信じました。

ローマ人への手紙4章21節

党のマニフェストを掲げて選挙戦に臨んだ鳩山氏率いる民主党に、国民の多数が、明日の日本のリーダーとしての期待を込めて信任の票を投じたのは昨年の今頃だった。あの頃の熱気は今はない。政治への不信、白けといら立ちが巷(ちまた)に漂っている。
当初は予算の財源のことでも、普天間基地の移転のことでも、何か決定的な妙案があって、ついには見事な解決策が示されるに違いないと思うほど、鳩山氏の言葉は力強かった。しかし結果は、粘り強い期待も空しく、裏切られたという思いを拭えない。失望の大きさは期待の大きさに比例する。力強く発せられた(ように思われた)言葉は、元々空虚だったのだろうか。ただ見通しが甘かっただけなのか。認識不足?情報不足?決断力あるいは実行力の欠如?それとも優先順位の変更か?

ある種のアマチュアっぽさが好感を呼んだとしても、素人であって良いはずはない。むしろ、良い意味でのプロ集団であってほしい。マニフェストを掲げるのであれば、風雨に耐え、しっかりした基礎と構造を持った耐震マニフェストであってほしい。
確かに、情勢は変化する。時には予測不可能なことも。経験不足による誤算も認識不足も、ある程度は許容できる。しかし、見栄や見せかけ、不実は困る。結局、党利党略、私利私欲に帰するのなら不信は癒しがたい。

聖書は神のマニフェストである。世界を救い、ひとり一人を救う遠大な計画と約束が記されている。上掲の聖書のことばにあるアブラハムは、神の約束を信じて新たな人生に船出した。彼は「神には約束したことを成就する力があると堅く信じ」たので、神の約束は彼の上に、また彼を通して実現した。神は信頼に値する方である。

知恵の泉

よい分別と知識を私に教えてください。私はあなたの仰せを信じていますから。 旧約聖書 詩篇 119篇66節
日本聖約キリスト教団 浦安聖約キリスト教会 牧師 羅 宇植 〒279-0022 千葉県浦安市今川2-10-5 Tel&FAX 047-353-2771
Copyright (C) Urayasu Covenant Christ Church. All rights reserved.
webmaster サイト規約 ○リンク